ジュエリーの魅力などについて紹介します

大人の憧れジュエリー、真珠

by admin

ジュエリーが好きで、いろいろ集めています。コレクションの中には高いものもあれば安いものもあり、効果なダイヤモンドやお手頃価格のキュービックジルコニアまで石の種類もさまざま。ネックレス、ペンダント、指輪、ブレスレット、何でも大好きです。夫にプレゼントしてもらったり、自分へのご褒美として購入したりして楽しんでいます。そんな私ですが、真珠のジュエリーだけは、いまだに一つも持っていません。それにはちょっと理由があります。

昔、私がまだ大学生だった頃、母からこう言われたことがありました。「あなたはジュエリーをいろいろ集めているみたいだけど、安い物ばかり身につけていると、自分自身の品が落ちるわよ」と。その頃の私は金銭的に余裕がなく、「安いけれど可愛く見えるジュエリー」を探してコレクションしていたのです。自分としては満足していたのにそんなことを言われ、思わずむっとしてしまいました。そこで「安くても良い物があるよ」と反論し、お気に入りだった模造真珠のネックレスを見せました。

すると母は自分の宝石ケースを一つ持ってきて、開けて見せてくれました。そこに入っていたのは、本真珠のネックレスとイヤリング。私の模造真珠とは、格が違います。思わず言葉を失ってしまった私に、母は「あなたもだんだんと良いものを身につけていくようにしてね。でも真珠は買わないでね、似合う年頃になったらこれをあげるから」と言ってくれました。そんなわけで、私のコレクションにはまだ真珠はありません。母からあのネックレスをもらうことを楽しみに待っています。私にとって真珠は、大人の憧れとでもいうべきジュエリーです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 大人の憧れジュエリー、真珠
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


真珠のジュエリーは孫の代まで使えるものを

by admin

真珠のジュエリーは気品があり、シンプルなデザインは普段使いから、冠婚葬祭まで使えるので便利だ。冠婚葬祭に使えるジュエリーはあまりないので、一つ持っておくと便利かも知れない。 真珠のジュエリーと聞くと白を思い出すが、白具合にも微妙に色の違いがあり、中にはシックな黒真珠もあるので、自分がピンと来る真珠のジュエリーをチョイスしたいものだ。 パールの気品は、落ちついた大人の女を思わせ、他の宝石とのコンビネーションも良いので、何かと重宝する。

真珠のジュエリーが一点あるだけで、普段のカットソーが上品に着こなせるので不思議だ。邪魔にならないさりげなさがあるからかも知れない。 またカジュアルな服にはロングのネックレスを組み合わせれば、少しゴージャスになる。 真珠のジュエリーにはそんな純真無垢な感じとゴージャスな感じミックスされた魅力がある。真珠のジュエリーはそんなに買う物ではないので、どうせ買うならやはり本物にしたい。鑑定書つきのきちんとしたものを購入して、自分の子供や孫の代まで受け継いで行ってもらえるような上品な使い方がしたいものだ。

真珠のジュエリーは、輝きがあり、傷がついておらず、形がきれいなものが好まれる。形は淡水パールなどは必ずしもまんまるではないので、デザインに合わせて選ぶと良いと思う。 冠婚葬祭では真珠のジュエリーは女性だけでなく、男性も重宝している。ネクタイピンやカフスなどがそうだ。また、変わったところでは真珠の数珠なんてものもある。宝石の数珠なんて少しお洒落な感じ。 真珠のジュエリーは値段もお手頃なものから一級品まであるので、自分の買える範囲で「本物」を身につけたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 真珠のジュエリーは孫の代まで使えるものを
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


1つは持っておきたい真珠のジュエリー

by admin

以前に、急なご不幸があった時、焦っていた私は常に身に着けているダイヤの指輪をそのままに行ってしまった事がありました。一緒に参列した友人に指摘されて、初めて気付きました。やはり、一般的にご不幸があった時にはダイヤや派手な装飾は非常識とされていますし、実際その場でもダイヤの指輪をして参列されている方など、1人もおられませんでした。危うく私はその中で「非常識な人」になるところを、何とか友人の指摘でそうならずに済みました。

よくよく考えると、私は真珠のジュエリーを1つも持っていません。主人からも指輪やその他のアクセサリーを贈って貰った事は何度かありましたが、どうしても自分の好みのジュエリーを贈って貰う事が多かったからです。私はダイヤモンドが大好きで、主人から贈ってもらう殆どのジュエリーはダイヤモンドでした。真珠のジュエリーはなんとなく地味なイメージと、ダイヤのように「埋め込み式」のデザインが少ない事が原因でした。私の持っている指輪はダイヤ以外の石でも、殆どが「埋め込み式」のデザインです。

しかし、真珠のジュエリーは「冠婚葬祭」どの場でも身に着ける事ができるし、とても便利な物だと思いました。前回のご不幸があった時、更にその思いが大きくなりました。とても柔らかい石で手入れも大変だそうですが、是非1つは持っておきたいアイテムの1つです。聞けば、私の母は真珠のジュエリーをいくつも持っており、やはり「冠婚葬祭どの場でも失礼がないので、使い勝手が良い。」との事。これからは、母が持っている真珠のジュエリーを借りるのも1つの方法ですが、自分用に1つぐらいは持っておきたい物だとも思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 1つは持っておきたい真珠のジュエリー
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


真珠のジュエリーが大好き

by admin

私は特別宝石が大好きというわけではないが、真珠にはとても魅力を感じてしまう。若い頃から真珠が好きで、自分が使うアクセサリーはもちろん、ジュエリーショップでピアスやペンダントを見ても、目がいってしまうのは真珠を使ったものばかりだ。だから持っているアクセサリーも真珠がほとんどだ。ネックレス、ピアス、リングのセットをはじめ、一粒だけの大粒真珠のペンダント、母から譲り受けた真珠のネックレス、大小さまざまな真珠のピアスやリングなど。

真珠はどんな場面でも使えるし、どんな場面でも上品で格調高い。お葬式では悲しみの涙のようであり、結婚式では心からのお祝いの微笑みのようでもある。娘のイギリス留学時代のホストシスターに真珠のピアスをプレゼントしたことがある。彼女はそれを大事にしてくれていて、何年か経って、結婚するときに、ウエディングジュエリーとして使ってくれた。さらにそのピアスに合わせて、ほかのアクセサリーを選んだという。それを聞いてとてもうれしかったし、結婚式で見た彼女は真珠のように美しかった。

貝から生まれる真珠は、世界各地で古くから宝石や薬に使われていて、エジプトでは紀元前3200年頃には宝石として知られていたという。真珠はどんな女性にも似合うだろうが、やはり黒髪の日本女性がいちばん似合うように思う。それに海外でも養殖されていて、旅行先では真珠のジュエリーを実際に見たけれども、これも日本製のものが一番美しいように感じた。身びいきであろうか。私はこれからも真珠のジュエリーを買うだろう。そして将来は美しい真珠のジュエリーを娘達に受け継いでいきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 真珠のジュエリーが大好き
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


お祝いの贈り物には真珠のジュエリー

by admin

成人式を迎えると大人の仲間入りです。今年、親戚で成人式を迎えた人もいることでしょう。成人式のお祝いには、何を贈ろうかと思案するかもしれません。お祝いのお金は一番シンプルですね。また、何か実用的なものを贈り物にと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。女性の場合は、真珠のジュエリーが喜ばれるそうです。成人式を迎えると何かとフォーマルな装いで行事に出席することが増えてきます。そんな時ちょっとしたジュエリーがあると便利です。

真珠のジュエリーは、シンプルで身につける人を選びません。また、真珠の輝きというものは派手さがないのでどんな場所でも身につけていても問題がないのです。冠婚葬祭のときにも真珠ならばちょっとしたアクセントになるだけで、どんな装いの邪魔にならないからです。また、真珠のデザインは他のジュエリーに比べるとあまり差がありません。真珠の違いと言うのは、真珠の大きさ、色、それと少々の形くらいです。なので、人の好みに影響がないのです。

成人式を迎えられた方へのジュエリーの贈り物で喜ばれるのが一粒のシンプルなピアス、または、イヤリング、もしくは、ネックレスです。シンプルなジュエリーはこれから卒業式や友人の結婚式等身につける機械もふけるかと思われます。また、真珠のピアスやイヤリングなどは、洋服でも着物でも良く似合うので活用できる幅も広いです。真珠のジュエリーを贈られた側も贈った側も、双方が笑顔になれるものなのです。お祝い事には真珠のジュエリーが喜ばれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お祝いの贈り物には真珠のジュエリー
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]